2010年04月20日

『ひふみよ』は行けないけど

『ひふみよ』ツアー記念トークライブ@阿佐ヶ谷ロフト
行ってきました。もちろんオザケンさんとは関係ない
ナタリー主催イベント。
メンバーはナタリーのタクヤさん、Splash!の遠藤さん、
エイプリルズのイマイさんと、エレキコミックやついさん。

今までのオザケンの歴史や思い出話、
「ひふみよ」のセットリスト予想をするといった内容。
過去ツアーセットリストから今回やるであろうセットリストを
プロファイリングしていくのは聞いてて面白かったです。


あなたはオザケン派?小沢君派?
posted by ミキ ワカコ at 07:55| レポ | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

今日はAX

今日はスカパラをAXまで観てきました。
今回のツアーはホールだと思っていたので
「行かんでもよかね」と思っていましたが、
AX?スタンディング?マジっすか?
とかいいながら行ってきました。

今日は踊りたいモードだったので
後ろの方で観ていました。あと前に行くと
いるだけで熱気やなんやで圧倒されて体力無くなります。

それにしてもステージのオッサンらは平均年齢42.3だと
いうのになんでこんなに元気なんかね。本当にパワフル。

そのせいかな、前の生誕祭DJでめくオレ1曲を全力で踊っただけで
息切れしたのに、生だと「さぁ次!次の曲もスカスカいわしてくれ!」
と足の動きが止まりませんでした。やはり生ルパンはいい!
新曲もよかったなぁ。ウーハンもリトルビットも嬉しかったなぁ。

スカパラさんは20周年。スカパラさんの20周年は12月で終りではなく
来年3月までなんですって。年度末までが20周年ですよ!
シングルのボーカリストとアルバム期待してます。

posted by ミキ ワカコ at 22:29| レポ | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

文通博覧会、始まっています

blog125.jpg
今日の絵は文通博覧会用に描いたラブレターverのボツ絵。
これじゃないのが売られていますよ。

文通博覧会始まっています。今日から来週の日曜まで。
スタンプラリーもありますので吉祥寺と新宿2カ所廻って
いただけたら嬉しいです。



キンブオブコント、今日が東京決勝で、メンツが今日明日にでも
発表されるんですってね。人力舍の残っているメンツが
とにかく凄い!一組でもいってほしいな。人力じゃないけど
そろそろエレキも注目されていいはずだよね!
去年のメンツだったら天竺鼠が好きだったから来てくれないかなー。
ルールはやっぱりイマイチよく分からないけど、
セミファイナルのメンツが本当に凄いから気分が
高揚してしまいますね。



テレビマンズのトークライブでスゴいモノを見た。
「シンボルズ」でおなじみ、水中、それは苦しいが歌う
『二乗の歌』の一桁は天久さん作。しかし、著作権の関係で
(色んなとこからちょっとづつパロディで構成されてる)
世に出ていないということでこの日初めてのお披露目。

まぁぁぁクソクオリティのたっけぇこと!

これがボツになったなんてもったいない!
コマ送りで見なきゃもったいないほどの肉汁いっぱい!
(でもボツになった理由は『ジブリはやばいっす』
『手錠はちょっと…』というフレーズだけ聞いて
納得出来てしまうもの)
すげーいいもん見たなぁと思いました。

あと天久さん本人によるコロコロの小学生投稿もの
(要は小学生による大喜利)とほぼ日でやってる
味写のベストセレクション解説。これも楽しかったです。

でも一番心に残っているフレーズは「ベンジー、今何色?」
だよねー。(ベンジーの答えは「何色でもない)
岡宗秀吾さんの妹さんのお話でした!

あーおもろかったー。
posted by ミキ ワカコ at 20:53| レポ | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

第二回漫画家大喜利@阿佐ヶ谷ロフト

漫画家大喜利.jpg

去年おおひなたごうさんがダイナマイト関西出場に
向けて開催したギャグ漫画家大喜利が「これは今年もやるべき!」
と思い、再び開催。いやー待ってましたよ!

メンツ は上記のトーナメント表参照。
(結果でちゃってるけど) ハンパなくすげぇ。
うすたさんは去年の覇者だけど、今年は
とり・みきさんが凄かったのですぐ負けちゃいましたね。

レポです
posted by ミキ ワカコ at 22:21| レポ | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

巨匠を拝む

昨日はプラスワンで、西原理恵子さんのイベント
『人生画力対決』に行ってきましたよ。

お相手は…
posted by ミキ ワカコ at 23:51| レポ | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

チャリティイベント参加します

post&card.jpg

去年のHONTO展に引き続きFEWMANYで開催される
チャリテイイベントに参加します。5月4日から10日まで。
興味がありましたら是非!

詳細はコチラで。
http://www.fewmany.com/gallery/postcard_charity/index.htm


60名のアーティストさんのポスカがずらっと
並んだだけでも見応えありそうなので
私も見に行きたいです。

阿佐ヶ谷ロフトに行きました
posted by ミキ ワカコ at 12:55| レポ | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

光化学

blog119.jpg
今日の絵はセクシーなおねーちゃん。
セクシーかなぁ。

ここ数日咳が本当にヒドかったんですけどね。
寒気もあるし、ノドの痛みもあるから風邪かなとか思ってたんですが
今日に至っては酷い胸の苦しみがあったんですよ。
全力で走った後に感じる胸の苦しみがずっと続く感じ。
行きを吸い込むたびに苦しい。これはあれだ、子供の頃に
感じた光化学スモッグと同じ感覚だ。
今はもう大丈夫ですが、そんなニュースも聞かなかったしな。
どうしたんだろうなー。



スカパラのベイホール行ってきました。
ベイホールは2000年のgunslingersツアー以来ですね。
gunslingersツアー面白かったんだよなー。9年前か…。
ベイホールは赤絨毯にシャンデリア、港のすぐ側とロケーションや
雰囲気がいいので好きな会場です。メンバー数人も横浜には
縁があるせいか、いつも盛り上がりますね。お客もアツくていい。

セットリストは特に大幅な変化はなく。最後はスカミー。
横浜ではスキャラバン率高い印象があるのでちょっと残念でしたが
とても面白いライブでした。

私と言えば踊れる場所を探して、目一杯グルグルスカスカ踊っていました。
うん?もしかしてそれで息切れして胸が苦しくなったんじゃ…。



やりすぎコージーとしゃべくり007のSPがカブってたので
やりすぎ録画、007見るのを諦めたのですが、これ大失敗だったな。
やりすぎにグルメ番組のまねごとなんて求めてないっスよ。
007はゲストがアイドルでも面白いのは分っているのに。
やりすぎ…。格闘王決勝観れてもちょっとなぁ。
posted by ミキ ワカコ at 21:22| レポ | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

ONGAKU

バッチ.jpg
明日新作バッチ補充しにいきます。
お暇がある方は渋谷LOFTに是非!

明日は末吉さんとこなつさんとTOUMAさんの
ライブペイントがあるようですよ!盛りだくさん!!



今日は最近行ったライブのレポです。
お笑いじゃないんすよ
posted by ミキ ワカコ at 21:31| レポ | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

POP寄席第一期ラスト@円盤

文化デリックのPOP寄席第一期ラストに足を運びました。
せきしろさんゲストで行った以来だったけど、相変わらずの
マニアックさ、でも楽しいお話を聞けました。
その手の分野はイマイチ明るくない、けど興味をそそられる。
贋作王ダリという本読みたい。あとウッディアレンも。

今回DVDで下井草さんが「加護ちゃんねる」の
加護ちゃんが未成年の喫煙者を見つけて説教する企画を紹介。
「あんたに云われたくねー」とか云われつつ
「親が悲しむでしょう!」「私は何万という人を悲しませたのよ!!」
と過去の過ちを吹っ切れたようにネタにしてくという所に非常に
好感が持てました。おもしろいなぁ、加護ちゃん。
他の企画で「ラブホテルから出て来るカップルに避妊を促す」ものなど
なかなかなことをしている加護ちゃん。「この企画は辻ちゃんが
やったほうがいいのでは?」と川勝さん。辻ちゃんはこのことを
ネタにもしてなければ、逆に触れられたくなさそうな印象をうけるので
やってはくれないと思います。そういう意味では加護ちゃんは
何十も皮が剥けた印象を受けますね。だってDVDパッケージが
ナース姿で魔女のようにホウキではなくタバコに乗っているんですもの。
面白いけど、あまりにもそれは…。ホリエモンと対談もこの番組なんですね。
J太郎さんはどんな反応してるんやろか。

ゲストですよー
posted by ミキ ワカコ at 07:32| レポ | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

東京デザイナーズウィーク

行ってきました。
早い時間に行ったのでコンテナブースはあまり
並ばすに見れて良かったなぁ。帰ったのは13時
くらいでしたが、その時間には定員があるコンテナには
結構な列が。明日は最終日だから行く人は覚悟した
ほうがいいかも、です。
撮影禁止箇所もありますが、出来ないわけじゃないです。
今回写真がないのは私がカメラを忘れたからです。
バーカバーカ。

色々見れて面白かったです。
企業だと椅子とか座っちゃいけないんだろうな
とか触るだけでもいいかなとかビクビクしながら見てましたが
注意書きがないかぎりは勧めてくれたりして
目に楽しい、体にも楽しいイベントでした。
漆のネイルきれいだったな。(ブースのおねーさんもキレイだったな)
カリモクのロッキングチェア、発売したら楽しそうだな。
ロッキングチェアは暖炉の前や編み物をするおばあさんのための
モノじゃないってところ証明してくれ!(なんだ訳わかんねぇな)

企業のブースの若い男の人は9割
長身、細い、長髪ウエーブ、メガネ、ヒゲ、日本語以外も話せる
どれかの最低3つ組合わさってるよねー。
シャレてるねー、モテそうだねー。

あ、エポスカードですが、ブースで10月末付けで
人気デザインTOP20発表とかいう紙をもらいました。
私のは16番目にランクされていました。スゲー!
カード作ったり、変えてくださった方
ありがとうございます!



表参道行ったら、真っ赤なパッケージのハンバーガー食べてる
ひとがいっぱいいて、本気で人間広告でもしてるのかと
思いました。これもデザイナーズウィークの一環か?とか思ったんですが、
マックがあった場所に違うハンバーガー屋が出来ていて
昨日オープンしたばかりだったんですね。それで店内で食べれない人が
外で食べていた、と。あれは本当に凄かったなー。

http://www.quarter-pounder.net/main.html
これですね。パッケージデザインがいいなぁ。
メニューがWithチーズだって云ってるのに
黄色使ってないのが勇気あるな、と思います。
メニュー少ないっすね
posted by ミキ ワカコ at 19:36| レポ | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

スカのじさま

ボキャブラSPはまるでお祭り騒ぎというか、
遠い日の花火を観ているようでした。
成子が居ないと(しょうがないけど)盛り上がりにかけるのう。
ネプチューンのワケの分からない絡みは面白いなぁ。


キング、無冠の王って…。
ホープ大賞なかったことになってるのかしら?
2人ともコメントなし?カット?でも可愛いカッコしてたね。

あとはもうジョニ男さんの素敵なチョビヒゲが観れただけで
満足っす。ジョニ男さんとタモさんの絡みは
夢のような時間だったわー。
今度はイガワさんと浅田美代子の絡みを是非!



CLUB SKAの20周年パーリーに行ってきました。
新木場のコーストは初。天井の真っ赤なスピーカーは
額に第三の目があるドクロに見えてきます。

スカパラさんは、なんだか知りませんが
自分の中で「なんだか残念な気持ち」になりました。
SKAイベント意識したセットリストとか…、無理?

オイスカは超久しぶり。前のフロアで踊る勇気も気力も
ないけど、やはり楽しい。ニシオギの魔法にかけられちまったい。
トロージャンはリンゴ追分聴いたら満足して外でて、また入ろうとしたら
入り口にも人がパンパン。失敗した。

スカタライツのじーさまたち。一音一音を聴き逃してはいけない
と言う気持ちと、体がふわっと持ち上がる、ゆらっと身を委ねる
狭間で、何とも幸せな時間を過ごしました。スカタライツは
特にCDを沢山持っているわけでもなく、聴いた事があるのは
SKAのイベントのDJ、テレビのバックで流れている時に反応程度、
本当に未だにSKA好きとは言えんような私ですが
やはりね、SKAはいいんですよ、って言わせてくれるんですよ。
ステキなじさま達。これから日本全国の孫と同じような年齢の若者達を
熱狂させる旅に出るんですね。日本の季節の変わり目はタチ悪いから
体には気をつけて。

朝霧うらやますぃ。
posted by ミキ ワカコ at 23:13| レポ | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

ハナレグミを聴きながら

sueyoshi-1.jpg
以前のPOPBOXでお会いした、
イラストレーター末吉陽子さんの展示に行ってきました。
会社からのアクセスもよく原画いっぱい見れることもあって
「こらええわい」とウキウキしながら行きましたよ。

sueyoshi-2.jpg
期間中はライブペイントも数回に渡ってあったらしく、
窓際に描き途中がイーゼルにかかっていました。
クロージングパーティーに完成みたいでした。

sueyoshi-4.jpg
末吉さんのアクリル画のまなざしが印象的な子供達の
イラストが有名ですが、こちらのペンで描いた細密画もグっときます。
森モチーフ多いですね。好きなのかしら。

sueyoshi-5.jpg
で、私の一番のお気に入りはこちら。
なんだこの可愛さ、尋常じゃねぇな。



chubby-1.jpg
会場のchubby
代田橋の駅近の住宅街にあるシンプルな作りの広いカフェです。
とてもいい雰囲気でした。一人で絵を描くのにはソファが沈みすぎるけど
友達とおしゃべりしに行くのであれば居心地が良いとこ
だなっと思いました。長居するぞ、絶対に。

chubby-2.jpg
ラム肉のハンバーガー。うまい。付け合わせのピクルスとポテトも
美味しかったですよ。

chubby-3.jpg
また来ます。
posted by ミキ ワカコ at 21:15| レポ | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

版画見た見た

Lambretta.jpg
今日の写真は前回の日記言ってたランブレッタのショルダーバック。
超カッケー!フレッドペリーのワンポイントものも、ベンシャーマンの
ターゲットマークが入ったものも超お気に入りだけど、
これだけドンとエンブレムが入ったのもイイ!ブラウンも良い色。



ナンシー関展@パルコパート1。
消しゴム版画&コラムニストの巨匠、
ナンシー関さんの展示会に行ってきました。人多すぎ。大人気。

展示ではナンシーさんの消しゴム版画の原盤が約5000点と
まつわる物(たけしさんのオールナイトニッポンのテープや
綺麗に内容が書かれたビデオテープ、版画トレーディングシール
手書きの原稿、ネタ帖など)一部のコラムの拡大パネル、
著名人からのコメントVなど盛りだくさん。
空いてたら2時間は軽く居れる。ステキな空間。
これで300円は安い。もう一度行きたい。
15日までかー、期間短くないかね。

著名人ハンコ、ちゃんとはよく見れなかったけど、
たけしさん、タモさん、スマップ、ジャイアント馬場(デカい)
が多いかな。あと水野晴郎や、凄くいい口の歪み方をしてる田中邦衛、
回っているかのように色々な角度の歌丸さん、
同じ表情同じ大きさで右顔左顔があった河村隆一は
なんだったんだろう。ダウンタウンに関してはオカンとマーくん
というコントのキャラのやつがあった。いいなぁ。

版画の原盤を見てるお客さんが何故か皆笑顔、そして
若い人はもちろん、60歳以上と思われる人が何故か多かったのが
印象的ですね。

ナンシーさんの版画はTVのコラムがあったからか著名人版画
が多い印象がありますが、半数はそれ以外の人だったり物だったり
動物だったりキャラだったり。あの表現からかモチーフもそうだからか
妙に「昭和ノスタルジック」な気分に浸ってしまって
顔がほころんでしまう。
連写棒高跳びなどのスポーツシリーズも
好きだったけど、丁稚シリーズが特によかったなー。
一つの作品で物語が見える、こちらが想像してしまう力があるんですね。
ナンシーさんと言えば一緒に彫り込んである
「文字」つーか「セリフ」なんだけど、まさにナイスな言葉の
チョイス!それは著名人系だけではないんですね。
たまにあるエロ系のものも良いです。ヌードの女性、
男好きする顔、肉感ありすぎて妙に生々しい。
まるで日活のロマンポルノを見てる気分になりましたよ。

著名人VTR、皆が一様にして
「これ(今のTV)見たらナンシーはなんて言うだろう」と言っていたんだけど
それはコラムを読んだ事のある人は皆おもってるコトでしょうね。
マンガが原作ばかりのドラマ、クイズ番組ばかりのバラエティー
年に1人(もしかしたら半年に1人)かならずブレイクする芸人が出ては
息の続かない状況のお笑い界、芸歴十数年30歳後半でも、テレビ
出て来たのが最近なら若手呼ばわりして無理矢理フレッシュさを演出。
「変だよね」と潜在的に思ってることを的確な文章で
表現してくれるナンシーさん。亡くなって7年も経つのに
この人のような「的を得た事を言う」人が現れないのは
何故かしら?と思う度、偉大さを感じずにはいられませんね。

今だったら誰の事を言うかな。
老舗料亭の女将さん?うーん、総理の孫を売りにしてるアイドル…とか。

posted by ミキ ワカコ at 21:21| レポ | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

メロメロパンチ

メロメロパンチを受けてきました。
相手はちょーう可愛コちゃんでも、セクシーグラビアでもなければ
ジャニジャニ風味の美少年でもない、
激シビーおっさんです。なんと相変わらず残念なコだね。

相棒のアリーナイベントが当たったので行ってきました!
聞けば1万通のメールから選ばれようです。
家に「暇か?」と課長さんのハガキが届いた時は
「暇!暇!かぁちゃん質に出しても暇にする!」
と明日のジョーのガヤみたいな勢いで早退を決意しました。
ハガキ、まさか開場と共に回収されるとは思わなんだ。
くれよ、課長のハガキ。写真撮ってねぇっす。

試写会前の六本木ヒルズアリーナでのイベント。
劇場版の予告や宣伝VTRを一通り見て、芹沢さん、伊丹さん、
暇課長、米沢さんが登場。生「暇か?」や
「とくめぇ〜がかりのかぁめぇやぁむわぁ」が聞けて大感激。
因に「トリオのもう一人は?どうしたの?」「三浦さんは
北海道に出張してるんだよ!」「あの人いつも出張だな〜」
というやり取りがありました。ここまで役。あとはやや素。
それぞれ「一回目から出てる」「僕は一回目は違う役」
「俺は二回目から」と振りかえりつつ、ドラマがレギュラー化される
と聞いた時は「その途端に役からハズされると思った」と
ほぼ皆さん思ったそうで。「結構今までそういうことあったから…」
と米沢さん。六角さん、苦労してるんすね。
ほとんど役ではない状態で話しているので、皆さん表情も豊か。
伊丹さんなんて普段笑うことなんてないから、この時は
よく笑顔を見せていたので「笑顔もステキやないの」
とかなりメロっときていました。まず1パンチ。

辺りが騒がしくなり、パトカーや警官制服姿の人たちが
ドヤドヤっとやってきて、パトカーから主役や演者、監督が降りて
登場。友達がパトカーから降りた瞬間の右京さんが見れたらしく
「カッコイイ…」とパンチを受けていました。いいなぁ、それ。

主役2人に、その身内、小野田官房室長に映画ゲストの柏原君(兄)と
本仮屋ユイカちゃん(白さと可愛さにメロった。2パンチ目)
そして和泉監督と勢揃い。まず一人一人挨拶。まま、主役の
声援が多いのは分かる。黄色い声だって飛ぶのも分かる。
しかし、私の耳が確かなら、一番濃い声援は一徳さんだったと思うよ。
何故そんなに人気か官房室長。「最近出番が少なくて…」と言ってたけど
大人気だ!官房室長。「とてつもなく凄いことなのに、普段の語り口で
さらっと言っちゃうのが小野田の良いところだと思う」みたいな
ことを言った一徳さんの語り口に3パンチ目。ああ、シブくてステキだ。

水谷さんは右京さんだとスラスラと喋るのに、途端水谷豊として喋りだすと
「あのぉ〜…」となるからスゲードキドキする。
その後の「25年振りの映画だからとても気持ちが入ってる」
「25年振りの映画出演が『相棒』でよかったと思います」で
ジンときました。因に途中で進行の人に話振られたとき
右京さんの「はぃぃ?」をやってくれた!これは2発くらいパンチを
受けた衝撃!やっべー!生「はぃぃ?」やっべー!
その直後寺脇さんもノって「はぃぃ?」をやってた。さらにお客からの
ムチャ振りにもノリ突っ込みをしつつ、ちゃんとやる。寺脇さんは本当に
サービス精神が旺盛と言うか、バラエティの血が流れてるんだなぁと
感心します。その精神にメロった。(6パンチ目)

8年の時を経て映画化。うん?相棒って8年前が第一回じゃないの?
と不思議に思ってたんだけど、1回目の時点で「映画いけるよね」
みたいな話を監督と水谷さんはしていたそうで。なるほど、そういうことか。

本仮屋ユイカちゃんは相棒のファン。撮影中ご飯のあとにコーヒーを演者
の皆で飲む習慣あるから、是非!と加わる事に。でもコーヒーが苦手だけど
「コーヒー飲めない」と言える訳もなく、頑張って砂糖やミルクを
入れて飲んだという可愛いエピソードを披露の後、
「俺、コーヒータイムがあるの今知りました…」とガッカリ柏原君。
おいしい。

会場に来ているみんなで劇場宣伝用かけ声。右京さんがカウントを取る事に。
「右京っぽいカウントの仕方をしないといけないですね」と水谷さん。
「せーのでは右京っぽくないですね」ということで
「1.2.3でどうでしょう」ということになったのに
「では、1.2.3、せーの!」と言ってしまう水谷さん。
この人はなんだ、結構天然なのか?その様子に7パンチ目。

あとは記者会見とか撮影とか。何話してるか全然分からなかったので
とりあえず豊さんをガン見。横顔と後頭部だけだったけど、それも
ステキだったなー。8パンチ目。

結構なメロメロパンチを受けて来たイベントでした。
相手はおっさんでもいいじゃない!

ああ、ステキだったー。



イベント前にヒルズ散策してたら毒蝮三太夫さんを見たよ。
posted by ミキ ワカコ at 20:39| レポ | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

Wオーケストラ

4月のいってん武に参加します。4月7日から。
お時間がありましたら、FEWMANYに是非!




昨日はO-WESTで渋さ知らズオーケストラとパノラマスチールオーケストラを
見に行きました。因に31日もスカパラに行くのでオーケストラ三昧です。
いずれも踊り狂う感じではありますが。

フリーライブの多い印象のあるパノラマさんは実は初見。
フリーライブを見た友達の日記を読んで「なんで私知らなかったんだ…」と
悲しい思いを何度かしたので、辻ナントカみたいに「やっと逢えたね」と
言ったかどうかは分かりませんが、まま、そんな気持ちで大変楽しみに
していました。
総勢35人のメンバー、パンだけで30人近くいるますわな。
皆がみんなスゲー笑顔だったのが印象深い。本当にTシャツに描かれてる
ひまわりのような笑顔に響くパンの音色に軽快なリズム。お客さんも
若い人もさることながら、お年配と思われる方も楽しそうなのがよかったなー。
終わった後お客さんが口々に「楽しかったね」「舞台の人たち楽しそうに
やってたね」「俺あれに入りたいなー」など聞こえてきましたよ。
パノラマさんは外で聴きたいバンドです。さぞ気持ちがよかろう。

さて続いて渋さ知らズ。見たのは3年前のライジングのレッド。
午前中から下ネタ全開のコール&レスポンスに「これは今キツい」
遠くから見てさっさと切り上げた自分に
「午前中とかカンケーないから! 前に行って最後までみるんだ!さぁ!」
と張り手してでも言ってやりたいほどスゲー良かった衝撃だった。
舞台上がこれでもかってくらいエンターテイメント且つ自堕落、ドイヒー。
人生に疑問を感じたら見に行った方がいいんじゃないかってくらい。
見たら何か思いついたり道が開けたり悟り開いたりするかも
しれないんじゃないかなって思うくらい素晴らしいショウ。
私はほぼ全通しで初めて見るからまさに「空いた口が塞がらない」
衝撃で立ちすくんで、舞台を見るだけだったけど、客中央ゾーンは
音に狂気乱舞した人たちが踊り狂ってるから、その状況にまたショック
を受けてしまってねー。確かに音もすげーのよ。玄海灘や木枯らし門次郎
や白塗りや踊り子さんやバナナ振ってるオネーさんや酒ビンや
どっからまぎれこんだか分からんおっさん風味に惑わされがちだけど
演奏は素晴らしく且つ実力ある故のフリースタイルだから
ショウに慣れた人は音を楽しむんだな。なんと素晴らしき上級者達!
こちらは外になると火を噴くなどのパフォーマンスがあると聞きました。
渋さも外で是非見たい!

白ぬりさんや踊り子さんたちの背筋が美しかったなー。
あと衣装もいいね。

外人さんのお客が多く、且つムチャクチャ盛り上がってました。
友達曰く「海外で人気あるからね」だそうで。なるほどうなずける話です。



追記

もしかしたらライジングのあれは
渋さ知らズやのーて、『犬式』だったかもしれん。
あのコールアンドレスポンスは犬式っぽいなぁ。
posted by ミキ ワカコ at 13:49| レポ | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

スカフレ記念館

22日は年末恒例のスカフレに行ってきました。
やっぱ年末はクアトロで伊勢サンタ・伊勢西郷を拝んで3本締め
をせんと締まりませんわね。スカフレは音楽で温かい気持ちに
させてくれるし、言葉にならない込み上げる感動に近い楽しみ喜びを
感じさせてくれる。だからね、行かずにいられないんす。

今回のゲストのAKIKOさんがLolpopをやってくれましたよ!
可愛かったー!えがったの〜。
そしてそしてのゲスト2人目。アンコールで元デタミの
高津のおっちゃん登場!「crazy」で大盛り上がり。
おっちゃんのカリスマ性はなんでしょう。出て来たとたん
感情がブワっと高まるんだよね。泣いてる人もちらほら見たな。

スカフレは年々人気が増してるけど、舞台上も年々自由になってる
気がする。パーカスのアキさん意外と声が高い。

あとスカフレの客はやっぱりお洒落。見習いたい。



スカフレが終わったら新宿に移動して落合記念館を見ました。
結局3回全部来てしまった落合記念館。深夜のイベントなのに
ゲストが豪華です。今回はバッファ竹若さんや
ネゴさんの告知はあり、それだけで行く価値あるな!と思いましたが
なんと今回はXとしてバッファ木村さん、そして南海しずちゃんも
来てくれました。南海とバッファさんが同時に見れるとは凄い!
せきしろさんはサンタさんかなぁ。
さらに後からドリームマッチ終わりのロンブー亮さんが打ち上げを抜けて、
(「山里のイベントに行く?」と松本さんから怪訝な顔で言われたとか)
そしてM-1があるにもかかわらず、ハリセンボンはるかちゃんが顔を出しに
来てくれました。豪華やのう。

3回目だけあって、舞台もこなれた様子。しかも舞台慣れしている
バッファさんの相乗効果もあってとても楽しい一夜になりました。
バッファさんはスペシャルカードを使うのがうまく、特に
一番使い勝手がわるそうな「激励」(お客さんの拍手声援を受けながら
カードを出す)も使いこなし、さらに「これはいいカード。
(声援を受けて出すのが)気持ちいいですね」
というバッファ木村さんはステキだ。LIVE STANDのTシャツが
くたくたになるくらい着込んでいるのもステキだ。
でも桜(アスカの格好でエヴァネタをやるコンビ)のアスカのコに
「頼むから風俗で働いてくれ!」と酔っぱらって言うのはイカーンです。

ロンブー亮さんはイベントを良くしてくれる立役者。カードの
隠しながら置くという置き方を発明したり、控え室ではモニター
見ながら色々解説したりしたそうです。気配りやさん。

しずちゃんは「ハードル」のカード(カードを出す前にハードルを
上げる前振りをしなくてはいけない)で「フラガールとかやって
役者づいてるけど、本当は芸人だってとこ、今からみせます」みたいな
ことを言ってて、それを聞いた山ちゃんが「嬉しい事言ってくれるね」
みたいなこと言ってました。南海は可愛いのう。

面白いフレーズはたくさんあったはずなのですが、いかんせん覚えが
悪いので何も覚えていないのが悔やまれます。

皇太子 みたいな女の子

というフレーズで、「ようは娘ですね」と言ったのは
山ちゃんだったかな。

舞台にヌッと出てくるさまが「リューク(デスノ)かと思いました」
と言われていたせきしろさんは、夜も深くなってルールを確認しようと
山ちゃんに話しかけられた時思いっきり寝ていたそうです。
「せきしろさん、むにゃむにゃって言ったでしょう!」と怒られてました。
きっと「もう食べられない」とかも言ったんでしょう。

楽しい人だな。落合記念館は好きなイベントなので、
また来年もお願いします。

posted by ミキ ワカコ at 22:04| レポ | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

置いてきました・3

フライヤー、置いてきました。もう手持ちが少ないから
これでラストになりそうな気がする。

新宿
FEWMANY

地図は簡単に直してますが、しつこいようですが
こちらを是非ご覧くださいな。

あとこれも重要。2日の金曜で終わりの予定でしたが
3日の土曜までになりましたので、皆さん是非!
土曜は夕方5時位からやってるかも?
詳しくはお店に問い合わせてください。

cafe&bar窓 http://mado.in/



スカパラライブ初日行ってきました。(ネタバレあり)
posted by ミキ ワカコ at 22:56| レポ | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

野音キリンジ

連休最終日は野音でキリンジ。 キリンジライブは2003年の
武道館以来です。(兄のステラボールは行きましたが)
東京でやるキリンジは雨が多く、酷い時は台風直撃したこともある
なんとも運のない兄弟。今回は晴れのような曇りのような、
夏の蒸し暑さもありつつ、時折涼やかな風が会場をかけぬけます。
いやいやいや、楽しかったです。
(本当に「いやいやいや」って言うんだなぁ、泰行さん)

『YOU&ME』始まり、続いてなつかしやの
『ざくろ』と『汗じみ』。 まさかざくろが聴けるとは!
「雨降った時用の曲用意したのにね晴れましたね」
「今なら降ってもいいのに」とMCを挟んで『毛布』
『あの世で罰を受けるほど』。毛布での真城さんのコーラス
よかったにゃ〜。

曲順なんてこの辺からもう分からなくなってるけど、最近から
昔のまで万遍なくなってくれた印象。あと「野外用セットリスト」
ということで『唐変木』やら『ロープーウェイ』やらやってくれたな。
あんなに伸びやかで美しい「こんにちは」を聴いた事がない!

個人的に好きな曲もやってくれて嬉しかったです。
『グッディグッバイ』もそうだけど、
『エリアンズ』『サイレン』『冠水橋』のバラード曲が
ホントたまらんかったっす。
特に『冠水橋』は抑揚のある曲だからかな、
ライブで聴くと妙にドラマチックに聞こえる。すごくよかった。
エイリエンズでは「遥か空にボーイング〜」
で頭上にヘリが通り過ぎましたよ。ナイスタイミング。

MCでwowowのカメラが入ってるのに「京都ブラブラしてたら
赤線の跡地を見つけて〜」と話をする兄。「そのことを題材に
して曲かけるじゃん」と弟。どんなMCだ。でもあの
にーちゃんだったらやりそう、かな。

ラストは茜色。ノドごしのいい涙で最後のお別れ出来たら
いいさ〜♪ラストにふさわしい曲だったんですね。CDでは
兄の妙なスキャットが気になってしょうがないから
あまり気づきませんでしたよ…。
posted by ミキ ワカコ at 20:13| レポ | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

サンセットレポ

今回絵はありません。展示会向けて描いているのです。
でもDM用の絵すらできてないのは問題あるんじゃないかな。

とりあえず、8/31〜9/1サンセットに行って来たので
そのレポを読んでおまちください。


サンセット@福岡芥屋海岸
posted by ミキ ワカコ at 20:06| レポ | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

IPCRESS GOOD GUYS レポ

土曜はナイスな60'Sパーリー
IPCRESS GOOD GUYSで展示をしてきました。
展示の様子はこんなカンジでした。


IGG-1.jpg

うーん、あいかわらず写真がぼんやりしとる。

マジもんの60’Sの方たちの集いですから、ミニ展示の
タイトルも「Cute Girls&Suit Guys」と敬意を表してみました。
絵のセレクトもそっち系で攻めました。
これが嬉しい事にミニスカワンピの可愛コちゃんや
細身のナイスファッションのナイスガイにお褒めの言葉も
いただいたりで、丘モッズの私からしたら
こんなありがたい話はない!マジで嬉しかったです。
ありがとうございました。



IGG-マシン.jpg

かっこいいっすね。

当日は9時からスクーターランもあったみたいで
会場外の麻布のシャレオツな大人のCAFEの前にずらりと並ぶ
マッシーンの数々は圧巻。興奮しまくりでシャッター切りまくり。

外もアツいですが、会場中も相当アツかったですよ。
バンドさんは3組。

まず『LES CAPPUCCINO』さん

IPPカプチーノ.jpg

ステキ。

カプチーノ2.jpg

折角花道でカッチョよくギターを鳴らしてくれたのに
シャッターチャンス逃す。でも後ろ姿もいい。


おなじみWACK WACK RHYTHM BANDさん。

ワックワック.jpg

ワックワックで花道に上がって踊るオーディエンス。

この日はオーディエンスが主役ってくらい華やかな女の子達が
花道に上がり笑顔を振りまき、男の子たちが競って自慢の
ダンスを披露してました。スピンを花道されたときは
落ちちゃうんじゃないかと思ってビックリしたぜ。

The Ticketsの写真がないなー。おしい。
この時はサウンドはもちろん、オーディエンスの盛り上がりが
ハンパじゃなかったからなー。おしいことをした。
展示ブースで座ってる場合じゃなかった…。



バンド、DJが一回りしたらSHOWのはじまり。

MCの迫力かつ妖艶エルナフェラガーモさんの歌や
ボディペイントされたダンサー、ジーナさんの
セクシーなポールダンスのショー!

IGG-ジーナさん.jpg

男子どころか、女子も凄い食いついてますよ!
まさに「魅せる」ショウでした。
私も彼女のダンスをいかに上手く撮るか頑張りましたが
動きが速いので、全く上手く撮れませんでした。ガッカリだぜ。

イブさんshow!.jpg

そしてメインイベント、主催のデザイナー・イブさんの
ファッションショウ!モデルさんが素人とは思えないほど
雰囲気があって、服も映えてていいショウでした。
ジャンルは違えど、こんなにいいもの見せてもらったら
制作意欲が湧くってもんですよ。

とりあえずこの日、目に焼き付いた物を片っ端から
描いてみたいもんです。

楽しかったなー。





posted by ミキ ワカコ at 00:42| レポ | 更新情報をチェックする